ノラ色ボレロ

猫アレルギーなのに犬猫と暮らす犬猫好きの日記

<< 2012-07- | ARCHIVE-SELECT | 2012-09- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

Die Energie 5.2☆11.8


今から30年も昔、

たった14歳の私が読んだおそらく最初の原発問題を取り上げた漫画が

Die Energie 5.2☆11.8

多分この人物ほど、今の私の人間形成に最も大きな影響を与えた人物はいない

漫画家『三原順』(享年42歳)

殆どマニアにしか語り継がれない作家だが昨年の福島での原発事故後

彼女のこの作品がTwitter上で話題になった事を最近知った(遅い)


三原順氏は漫画界ではとりわけ異彩を放った人物だったが

私は彼女の常に『人間の中の矛盾との共存、そしてその難解さ』に共感させられてきた

この『Die Energie 5.2☆11.8』は今まさに原発依存社会に世の中が突入していくその過程の起きた葛藤を描いている

14歳の自分がこの難解な漫画をどう読み切ったのか・・・

若干の疑問と不安が残るがそれはそれで良しとしよう(笑)


30年も前から三原順氏は今の私たちが抱えるであろう問題を予測していたのだろうか


舞台はTMI(スリーマイルズアイランド)の原発事故から3年後、

チェルノブイリ原子力発電所事故の4年前のアメリカ


「5.2☆11.8」とは消費者が使用するエネルギー5.2に対し、送電ロスなどで失われるエネルギーが11.8という1970年におけるエネルギーフローがテーマの漫画・・・


伸びるママ

『何だか難しそう・・・』


はい、そう思ったそこのあなた!



14歳の私が読みました

しかも少女漫画『LaLa』に掲載されたものです(笑)


この時代の漫画は確かに今の漫画よりも文学性の高いものが多く

特に三原順氏の作品は恋愛の要素はおよそゼロに近い・・・


でも今改めて読み直してみて一番驚かされる事は・・・



30年経っても全く進歩していない人間社会の現実


三原順氏がこの作品を書きあげた時、彼女は弱冠30歳


そして42歳で病気で亡くなってから17年・・・


今の日本がこんな大きな災害に遭い


人為的な問題を抱え


病んだ社会になっている事を彼女はどんな風に見ているのだろう




息子とママ



余談だが彼女の漫画には必ずと言っていいほど何らかの動物が登場する

きっと私は(勝手に)三原氏は動物が好きだったのではないかと思いこんでいる(笑)


最後まで上京せず北海道に住み続けたと聞いたことがある

彼女はついに外国を舞台にした漫画ばかりを書き続けたが

故郷を愛する気持ちが強く

社会に問題を投げかける布石に身近な舞台を取り上げる事が

忍びなかったのかも知れないな・・・(と勝手に)思ってみたりした


何れにしても三原氏は彼女のなすべき事を

作品に書き上げた事によって永遠に成し遂げた事になるのだ



願わくば



30年後の未来



この漫画に描かれたエネルギーフローの問題ぐらいは解消されていて欲しい



その一歩がどんな一歩になるのかはその時にしか分からないが・・・



消費者は送られてくる電気を憎みはしないが

いかなる種類の発電所でも

それを憎む人々は必ずいる

それは食卓に並んだ料理は好んでも

屠殺場は好まない人々が多いのに

どこか似ている



三原氏のこのセリフに続けるなら


動物の命を不要だからと処分したがる人間が後を絶たないのに

殺処分場の建設に反対する人間も多いのと同じなのかと・・・・


原発を無くせないのなら

廃棄物は全国で処分するべきだ


それが嫌だと言う自治体は


今すぐ電気を止めて薪を用意しろ!





・・・と言ったら無力な愚か者の戯言にすぎず・・・(笑)






にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| tsubuyaki | 16:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

王子の椅子

にゃん集合写真

朝の我が家のお猫様風景

因みに床に敷かれた長方形のシーツマットが私の布団(笑)

王子1

王子お気に入りのリクライニングチェアー


王子2
ぼくの!


にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

| ねこ | 14:21 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

中身が一緒

ぼくちゃん2

↑この子の中身は・・・


ぼくちゃん1

まんまこの猫(手ぶれ注意)


でも外見はこっちにそっくりなのになぁ…

ママと息子1
!!

ママと息子2
ひどすぎるよ ぼくのほうがびしょうねんなのに


まぁ好みの問題でしょ(笑)


因みに私はどっちもかわええよ~






最近は書きたい事が(むしろ)沢山ありすぎてかえって書けない


ヒロシマやナガサキ

原爆や終戦

政治家の政治的戦略や思惑で無力なあるいは無知な(=自分)国民が

翻弄される世界は今も変わっていない


70年近く経っても何も変わっていない





もし自分たちが声をあげなかった事で


明日


また愚かな争いに国ごと身を投じる事になっても


きっとどこの国の善良且つ無力な国民も


『自分のせいじゃない、国のせいだ』


そう言うんだろうね


ひとりの人間を刺殺した人間を裁判で裁くのに


国が行う大量殺人には無頓着だ


こんな小さな場所で叫んでも誰にも届かないかも知れないけど・・・・




世の中は本当に理不尽な事ばかり


世界中が理不尽の集合体だ


嗚呼、理不尽だ

嗚呼、理不尽だ


そう、大声で叫ぶ事が出来る自由さに


私は感謝しなくちゃならないね



にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

| ねこ | 15:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

花火







久しぶりにジャズドリームに行ってきました

ナイター営業が今日までなので長島温泉の花火を見がてら夕涼み

くりやユズとも久しぶりのお出かけ

何だか楽しい夜でした
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

| 携帯投稿です | 16:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

やどかり




やどかりのお時間です


にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

| 携帯投稿です | 21:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ユズのひとりごと


ユズのひとりごと

yuzu1
ユッちゃん・・・


yuzu2
おとーにゴシゴシあらわれたの


yuzu3
ひどいめにあったの!



そうです酷い目に遭わせましたとも


久し振りにユズをシャンプーしたら

脂漏症のような皮膚を腰のあたりに発見し

慌ててバリカンでその部分を刈りました

哀れユズ(笑)


シャンプーサボったせいだからおとーが悪いね、ごめん(*_*;




世の中お盆休みと言うやつですね(我が家にはない)

お休みは普通に月曜と火曜日の連休のみです



昨晩(と言うか今朝)オリンピックでの女子レスリングの金メダルを

勝手に確信して1時前に就寝・・・

若さのせいか(笑)眠りの浅い私は夜明け前にお手洗いに起きて時計を見ると

ちょうど4時

『う~ん、もうレスリングは終わってるから結果だけでも見ておくか』

とテレビを付けたらまさに今から始まる伊調馨さんの決勝戦・・・


もちろんそのまま観てしまいました(笑)


いや~良かった、勝てて


伊調馨さん、小原日登美さん執念の金メダル凄過ぎます


何だか今回のオリンピックを最初から横目で見て来たけど

改めて思ったのは女子の強さ


女の人の強さは世界共通何だろうけど

やっぱり贔屓眼かも知れないけど日本女子は強い


火事場の馬鹿ぢからが半端じゃない


それって今も命を張って被災地でレスキューしてるスーパーレイディ達に通じる力なのかも


立場とか、世間体とかそういう(クダラナイ)ものに左右されない意志の強さ


アキラメナイ


でもこれがそんなに容易くない事もみんな知ってるのだけど・・・




にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

| わんこ | 17:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

Sunflower


ひまわりを見ると夏を想う

夏は好きだけど

夏は苦しい

誓いを守れない国があるから

誓いを思い出せない国にいるから

誓いを嘯く国に生まれたから・・・



子供の頃学校であんなに学んだ原爆の恐怖は

あれから35年も経つのに未だに活かされていない


昨日、8月6日はヒロシマの日でした


私は小学校の中学年時代にものすごく熱心な原爆教育を受けました

そういう地域性だったのか

はたまたそう言う時代だったのか


『はだしのゲン』や『ふたりのイーダ』

子供心に辛い教育でした


でも今はそれが必要だったと感じています


知らないより知った方がいい事がいっぱいあります


過ちを犯したらそれを認めて真実を共有しなければいけないのです


今の子供たちは一体・・・


学校や親からどんな原爆教育を受けているのでしょうか







Sunflower.jpg




夏のひまわりは


すべてを見ています


にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

| tsubuyaki | 16:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

モノ言う瞳



kuri1
あの・・・



kuri2
あのね・・・



kuri3
・・・・・・やっぱりいい



いつも目が合うと何か言いたげ


でもきっと何かが言いたいと言うよりは


飼い主の言葉を一句聞き逃さないようにと


彼女は耳を澄ませてる


犬にとって飼い主の存在はきっとすべて


分かってはいるのに


ふと、こんな飼い主がこの子のすべてなのかと思うと・・・


心から申し訳なくなる



・・・・時がある 


にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

| わんこ | 16:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

猫始め

先日隣町のお客様が見えた

『ちょっと~、うち、お父さんが猫拾って来たんやに~!』

※お父さん=猫嫌いのご主人(笑)

要約すると・・・

猫嫌いのお父さん(70代)が朝の日課、神社のお参りの帰りに

U字溝にはまってびしょぬれになった黒い子猫を見て

このままだと死ぬな・・・と思ったらしく拾って帰ってきたと言う良い話

オチは何にもありません(笑)

素直にうれしい話


お約束のノミ&シラミ&回虫駆除


犬しか飼ってない家なので犬用のゲージで借り間住まい


『猫用の3段ゲージ買ってあげて下さい~!2~3万で良いの買えます~!』


地元の資産家のお家なのでぜひ大事にして貰えるように


・・・・そして猫の現代的な飼い方を再教育伝授中(笑)


今まではそんなに猫に興味も無かったお客さまだったけど・・・


案の定可愛くなってきたらしい(当然当然)


店のコルクボードに貼ってあるうちの猫の写真を初めてマジマジと見てた(笑)


取りあえずキャットゲージとキャットタワーから始めよう





写真は去年の夏の我が家・・・・

ノミ、猫ジラミ、回虫とまだ格闘中のちびっこノン

2011年

それでもかわいかったなぁ・・・(遠い目)
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

| ねこ | 15:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

猫中見舞い


毎朝

毎朝

起きる時はこんな感じ

腹猫
おきたかにゃ

腹猫
まだおきちゃだめにゃ


室温29.5度


エアコンなし


あつい<うれしい=ただの猫ばか



こちらは寝る前のポーズ

うつ伏せ開き
はやくいっしょにねるにゃ


このアングルだと足が長く見えるが・・・

実際は身体の先の割れ目ぐらいしかない(笑)=飼い主



かわええ


かわええ


かわええ



みんなかわええ・・・・





・・・・・でも夏はちょっと暑い




にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

| ねこ | 16:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

にゃんこはうす写真展(追記あり)



にゃんこはうすの写真展の感想です


『救いたい命、待っている命。』



悲惨な写真はほとんどありません

写真家の中川さんの写真は流石にプロの写真ですからアングルがきちんと猫の目をとらえています

もちろんその力は言うまでもありませんが(プロですから)

個人的にはレスキュー班の方々が撮られたライブ感のある写真が胸に迫りました

やはり思いが技術を超えるようです

ひとつづつの写真がどうこうとここで書いても仕方がないので

これからまたどこかで開催され続けることを期待して・・・ぜひ皆さん足を運んで下さい


猫さんだけではありません

豚さん、牛さん、わんこ・・・



軽井沢に展示されていた一枚の写真

1343705418505.jpg


レスキューさんたちが頑張ってる理由がここにあるように思います


もう少し早く手を差し伸べられていたら・・・


もし自分の愛する家族が


こんな姿で見つかっても


あなたは自分の子だって分かりますか?


ボロボロの汚い犬が自分の家族だって気が付かずに通り過ぎてしまったりしないでしょうか?


レスキュー班の人はこんな子を


泣きながら追いかけるのです


泣きながら抱きしめるのです


生きていた事を喜ぶよりも


ここまでも日々の苦しさや痛みが分かるから


もっと早く来てあげられなくてごめんなさい


そんな涙かも知れません



こんな場面に幾度遭遇したら慣れると言うのでしょうか?



慣れる日なんか来ない



面白おかしく書けば

いたずらに明るく書けば

誰でも読みやすい話になるのかも知れません


良い話だけピックアップすれば受けるのかも知れません

興味を持ってもらえなければ意味がないと分かっていても

私には無理です


人間は辛くて傷ついたらその悲しみをごまかしてはダメなんだそうです


哀しい事も辛い事も・・・

時には虚しいほど不条理な事も・・・

誤魔化さずに直視しなければ乗り越えられない


暗くて悲しい文章で表現すると辛くなりたくない人は素通りしてしまう


でも、空想の世界でも、過去の世界でもなく


いま、まさに今の世界なんです


自分たちは大丈夫なんて言えますか?


誰にも手をさしのべず対岸の火事を眺めるようにぼんやりと見つめているだけで


明日自分の身に同じ事が起こっても仕方がないと思えますか?


もし明日、自分の大切な小さな家族と離れ離れになって


気が狂ったように探し求め・・・・


めぐり合えた時の姿がこの写真のちゃぴぃ君の様になっていても


天災だから仕方がないと思えますか?



福島で起こった事は人災です



私はそう思っています



でもその人間の犯した過ちに対する尻拭いをするかの様に

身を削って奔走して動物に謝り続けているのは

ふつうの

それまで何のかかわりもなかったような

非力な女性たちばかり・・・・




あなたと同じ


私と同じ



そんな人たち



何が違うの?



見て見ぬ振りが出来なかった



きっとそう




今日を生きる事に精一杯で他人を思いやる余裕が無いのはみんな同じ


余裕があるからレスキューに走っているんじゃないって事


今回写真展に行って・・・


革めて学びました






ここから先はちょっと私のひとりごと・・・


にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

>> Read More

| 犬と猫 | 11:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

お気に入り&珍道中軽井沢編




お気に入りはくさい洗濯物の入った袋


ruu.png

わたさないにゃ!





行ってきました軽井沢

まず、軽井沢2012年7月30日の感想


あづい



本当にお恥ずかしながら・・・
バブルへGOの時代にリアル青春を過ごしておきながら初軽井沢だったわたくし
頭の中では避暑地モードだったせいかとにかく暑い

漫画の軽井沢シンドロームぐらいしか基礎知識が無かったので(要するに無知)
観光自体全くなしでにゃんこはうすの写真展オンリーに徹してまいりました


AM2時に起床してにゃんこチーム5匹とわんこチーム2匹のお食事&おトイレを済ませる

AM3時に三重県の自宅を出発

AM3時50分ごろなんとか深夜割引に間に合って名神大垣インターから乗る

途中何処かのサービスエリア(←いい加減)で運転手Mさんに交代してわたくしは爆睡(笑)

そろそろ交代かと目を覚まし最寄りのサービスエリアでトイレ休憩~

目に入ったサービスエリア名が『双葉』


双葉?


双葉ってどこ?


わたくしたち2人は基本アナログなので地図を見るのが大好きなのですが・・・・
今回めったに行かない場所なのであえて地図は買わず
スマホの地図ナビと事前に印刷しておいたヤフー地図の現地情報のみで挑んだのです

そしたらやってしまいました・・・・

Mさんは悪くありません
寝てしまった私が悪いのです

『結構遠くまで来たな・・・』

Mさんは岡谷で長野ではなく中央道に行ってしまったのでした

サービスエリアで全体の地図を見て状況はすぐに読めた二人

このままいっそ東京!?なんて事はなく

かすめただけでさようなら山梨~(笑)と速攻で高速を下り
そこからはスマホの地図ナビ一つを頼りに軽井沢までひたすら一般道を走りましたとも

もう一度須玉まで戻り国道141号線をひたすら北上

何だか気分はバブルに戻りそうな清里ライン・・・

そんなこんなの珍道中で帰りはせっかくMさんが時間調整してたのに
ぼけた私がPM4時57分に高速を下りてしまう始末
寝てたはずのMさんが飛び起きて『後3分だったのに!』
悪いのはみんな私です(笑)

帰りは用事があったので小牧で下りて・・・
用事を済ませて帰宅したのはPM8時半ぐらいでした(←最後までアバウト)




にゃんこはうす写真展の感想はまた真面目なレポートを改めて・・・!



にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

| 携帯投稿です | 10:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。