ノラ色ボレロ

猫アレルギーなのに犬猫と暮らす犬猫好きの日記

<< 2012-06- | ARCHIVE-SELECT | 2012-08- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

救える命

気が付けば・・・

Mさんが仕事中にノンを拾って来てから早1年が過ぎてた

IMG_4730.jpg

600グラムもなくて

月齢にしたらガリガリで

眼球もやや突出して

瞳孔もあまり開かなかった


これまでどうやって生きて来たのか全く分からない子だったノン

ただただ思い出すのは


ノミだらけシラミだらけ回虫だらけ(笑)ついでに血まみれ

眼も鼻もふさがってがびがび


でも生きてたんだよね・・・・何故か一人であの炎天下で・・・



お医者さんには

『生きるか死ぬかはこの子の生命力次第。食べれば生きるし食べなければ死ぬ。』

そう言われたけど最初は全くノンは食べられなかった


生きててくれればいい

それだけで良いからと毎日強制給仕(笑)

何日か目に自分から缶詰をもぐもぐした時はMさんと涙ぐんで喜んだなぁ・・・



こんな小さな命ひとつが私の手には救える精いっぱい



毎回そう思って気が付けば7匹のしっぽ家族・・・・


意外と何とかなるもんだ(笑)



今でもMさんには『弱った子は拾ってきなさい。でも元気にしたら今度は里子に必ず出すからね!』


そう固く約束している(笑)


IMG_4765.jpg


私なんて非力で


本当にこれが精一杯






でももっと非力なはずなのに・・・


無い力を絞り出して


もっとたくさんの命を救っているレイディたちが今日も福島で頑張っています




出来ない



そうきめつけた時からきっと出来ない



出来るかも知れない



あるいはやらなくちゃいけない



そう思った時から力は湧いて来るモノなのかも知れないね




無理って思ったらそこでおしまい




歴史を動かしてきた過去の偉人たちは案外普通の人たちかも知れないと思う

ただみんなが出来ないと決めつけた事を

自分たちはやらなくちゃと思った人たちって言う違いだけで







原発による人災で取り残された動物のために福島でレスキューに奔走しながら

尚且つ自分たちの暮らしも維持し続ける人たちの大変さを思うと

ふとある歴史上の人物と重ねて見える事がある





昔ラウル・ワレンバーグというひとりのスウェーデン人が10万人のユダヤ人を救った

だけど彼に救われた誰もたったひとりの彼をソ連から救えなかった

勇気に満ちた彼の行動は歴史に刻まれたけど・・・

彼に救われて生き延びたユダヤ人の多くは彼を救えなかった事を後悔しつづけたそうな


彼の生き残った妹が昔テレビのインタビューに答えているのを見た

『私の知っている兄は気の弱い大人しい普通のひとりの人間だった。あの兄の何処にそんな勇気や力があったのか。まるで何かに取りつかれたかのようにユダヤ人を救うために奔走したの。』

『大事な事はヒトラーもラウルも同じひとりの人間だっていう事なのよ。』


忘れちゃいけない事は

気の弱い、どちらかと言えば優しく穏やかな印象を与えるようなひとりの人間が

自分がやらなければ

そう思った事によって10万人の人間が救われたって事実









明日はMさんと軽井沢に行ってきます


いっぱい宿題を持ち帰れるように頑張って目に焼き付けてきます

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| ねこ | 17:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

夏の風


今日は久し振りにペンタブレットを引っ張り出してみました

本当は絵具とペンで描く方が数倍好きなんです・・・

でも、なかなか広げる時間が無いので

今日はペンタブ画を描いてみました

全然上手くありません(笑)

よ~く見ると(見ちゃダメ)線が踊ってる・・・(^_^;)



でも・・・・今の気持ちを描いて届けたいお友達がいるので

技術ではなく気持ちの絵です(←言い訳)



夏の風


大事なお友達が先日夏の風になりました


きっと気持ち良くこの夏空を飛んでいるんじゃないかと思います


ちょっと前に先に虹の橋を渡った家族と再会して・・・・



おかあさん


ここは気持ちの良いところだから心配しないで


おかあさんたちはゆっくり来てくれればいいよ


ひとりじゃないからね



そんな風に言ってる気がします





にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

| ねこ | 16:51 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

いつから?


2012-07-20-12-08-23_deco.png
おにいちゃん、ぼくのあたまをなめて

2012-07-20-12-10-15_deco.png
おれいにぼくもなめてあげるよ

2012-07-20-12-11-10_deco.png
おにいちゃん~ごろごろ

2012-07-20-12-12-08_deco.png
らぶらぶらぶらぶ

・・・・・・


2012-07-20-12-13-55_deco.png
き~~~~っく!       ぎょえ~~~~!


2012-07-20-12-16-32_deco.png
・・・・・!



いつから?


実際いつから喧嘩に変わったのか分からない


不思議な猫の関係性


でもすぐに仲直り


人間よりもコミュニケーション能力に優れてる





昨日から岡山で写真展が始まってます

ご都合の付く方は是非ご参加ください!


にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

| ねこ | 11:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

懐かしい景色

休みの日に・・・

Mさんのお母さんのお見舞いに名古屋の中村日赤に行ってきました

設定温度28度の病院内はちょっと動くと暑いです

当のお母さんは少しずつ回復中でしたので良かったですが・・・




高層階からの眺め




奇遇にもこの景色の中に私が長年ひとり暮らしで過ごしたアパートが写っていました



懐かしいなぁ・・・・







ふと自分の人生を振り返ってみて・・・・


いろんな別れがありました


どんな別れの悲しさも今振り返ってみると


時間だけが悲しみを思い出に変えてくれるのだと気が付きます


どんな慰めや

どんな励ましも

時間と言う薬にはかなわない


どんな尊い命との別れも時間と言う薬によって


『思い出と言う星』になって輝く日が来るのでしょう・・・・






にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

| 携帯投稿です | 17:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

真実を知るには

忙しさにかまけて大分放置しました

全員生きてます


取りあえず今の所Mさんのお母さんの手術は無事終わりました


でも人間の脳は一度開けたら元には戻らないと昔、脳外科医を目指していた医学生に聞きました


結構な大手術だったので暫くは様子を見なければいけないでしょう


手術前にお見舞いに行った時にすっかり頭を丸められていて

瀬戸内寂聴さんのようだと家族から言われている所に追い打ちをかけるように

『これでもう毛染めせんと白髪にしたらええやん』

『みんないつ止めようって思っとるけどなかなかタイミングが無いで入院したらそれを機に辞めるって言っとるよ』

・・・・一応これの真意は“手術は無事に終わって普通の暮らしに戻れるから大丈夫”と言う深い含みを持たせた会話なんですが(笑)


病理検査の結果が出るのは2週間後だそうです

以外と時間がかかりますね


名古屋の日赤なのですが・・・

昔私が住んでた頃には幽霊屋敷の様な病院でしたが今じゃびっくり


永住したくなるほど綺麗でしたよ

でも日赤は長くは置いてもらえないので手術が終わった人は落ち着いたらすぐ転院でしょうね


C360_2012-07-10-22-14-35.jpg


そうこうしている間に・・・

今週末にはいつも応援させてもらってるにゃんこはうすさんの写真展が岡山で行われます

岡山


岡山・・・このブログを見て下さってる方で岡山に近い方はいらっしゃらないように思いますが


そんな東海地方の人にも朗報です(笑)


なんと次は軽井沢で!

軽井沢


しかも5日間!


C360_2012-07-10-22-13-52.jpg


軽井沢・・・・岡山の後で聞くとなんて近い響き(笑)


我が家からだと多分3~4時間ぐらい


もちろん何のアクシデントもなければ私も行かせて頂く予定です


写真家の中川こうじさんには何年か前に東別院でされていた個展で一度お会いしました


ご本人にお会いできると思ってなかったので普通サインをお願いするところなのに


何故か写真を撮らせてもらった(プロを相手に)記憶が・・・(笑)




C360_2012-07-07-08-04-01.jpg



なかなか見る事の出来ない・・・今の現実を知る事が出来る貴重な機会だと思います


テレビや雑誌、新聞でも本当の事は分からない


私たちは今、そういう世界で生きています




自分の手で守りたい命がある人は是非現実に触れてみませんか?




にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

| お知らせ | 15:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

短冊にお願い


どうやって入ったのか・・・




いや、それよりも




何のために入ったのか(笑)




世の中は・・・多くの無駄な事で救われてる♪




今日は七夕です


先日、何十年かぶりに短冊に願い事を書きました


同居人のMさんのお母さんが来週脳外科で大きな手術を受ける事になり

その入院先にお見舞いに行きました

手ぶらで行ってしまったのでお花を買おうと近くのピアゴに寄ったら大きな笹が・・・


せっかくだから短冊に一筆書かせてもらう事に


『平和で健康に~・・・』

書いてからふと見上げると山の様に付けられた短冊の中にほぼ同じ件の短冊が・・・!

しかも書いた人の名前が私と一緒(笑)


奇遇な事に思わず笑っちゃいました


もちろんMさんはお母さんの手術がうまくいくようにお願いしてました


みんなの願いが叶いますように・・・・・・





先日の限定記事をもし読んでみたいという奇特な方が見えましたら鍵コメ下さい~
パスワードをお教えします
内容がリアルなので限定にしています
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

| 携帯投稿です | 11:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

蝙蝠

昨日の続き


そのMさんが今年の11月にお家の建て直しを決められた訳なんですが

何故11月になったのかと言うと

急な事で最高に急いで11月の施工が限界だったらしいのです

その最高に急いだ理由が


蝙蝠(こうもり)


10年以上前に外壁のサイディングを貼り直した時にどうやら蝙蝠のファミリーが壁の中に住み着いてしまったらしいのです

今ではすっかり増えて50匹以上は住み着いているそうな・・・


このままだと壁の内側や屋根裏などで堆積した糞から壊れてくるらしく何にせよ一度壊すしかないのですが

Mさん曰く

『冬になるとコウモリは冬眠に入っちゃうからその前にやらないとみんな冬眠の寝床が無くなって死んじゃうのよ!!』

『だから何とか急いでもらってコウモリの冬眠前に解体してもらってコウモリファミリーに新しい住み家を探してもらわないと・・・』

その為にハウスメーカーに急ぐように相談したそうです


今は少しでもはやくコウモリたちに新しい寝床を探してもらう為に

木酢液のスプレーとかで安全じゃない事を教えてるんだそうな・・・


因みにコウモリは保護動物なのでそもそも駆除は出来ません


でも命を大事に思う人って言うのは小さくても大きくても命は命って考えるんですよね






C360_2012-07-04-16-46-31.jpg
おおきくてもちいさくてもだいじにしてにゃん



にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

| tsubuyaki | 10:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

大事な基準

うちのお客さまのお話

お客様(仮名Mさん)は今年の初めに愛犬(雑種の中型犬)を老衰で亡くされました

最後の一年ぐらいはリビングで一緒に寝て介護されていました

リビングであちこちにうんちを粗相するようになったので床じゅうに新聞紙を引いて生活されていたそうです


暫くは毛染めに来ても思い出しては泣いて思い出しては泣いて・・・・の繰り返し

うちのわんこチームを抱っこして『犬のぬくもりが恋しかった』とまた泣いて

そうこうしているうちに時間が流れ・・・

哀しさを紛らわすために(笑)古くなったお家を立て直す事にされたそうです


さて色んなハウスメーカーを検討したうえで結局は有名メーカーのSに決めたそうなのですが

その選定基準が独特で・・・(笑)


お家を立て直す事にした事情を打ち合わせでちゃんと話し・・・

愛犬の死が大きなきっかけだと言う事をちゃんと告げたそうです

ところが検討中だった某有名メーカーDの営業マンは家の中を見て回ったのに

亡くなった愛犬の遺影やお仏壇を完全無視して(見たのに)

手を合わせるでもなければ話題にもせず通過~


その時Mさんは『このメーカーはないな』と確信したそうです(笑)



反対にメーカーSの営業マンは『うちも飼ってるんですよ犬!』

と言ってわざわざパソコンで愛犬の写真をみせてくれたそうな・・・



何がきっかけで大きなお客を逃すか分かりませんよ~ハウスメーカーさん(笑)


で、このお客様のMさんのお家を立て直す話にはまだ続きがあって・・・・


長いのでまた明日書きます~





今日は私のアイドル嬢

C360_2012-07-04-16-28-07.jpg
なんかようにゃ


振り向きギワの目つきが異常に悪い所がたまらなくキュート

ちみっと足なんか踏まれると今日はラッキーデー

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

| tsubuyaki | 13:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

小さな嬉しい事


久し振りにちょっと嬉しかった事

パーマをかけた帰り際にお客様からかけられた言葉


『この本、ちょっとお借りしていい?』

言われた本はこちら『おいで、一緒に行こう


そりゃあ買って頂ければ言う事ないけど(笑)


でも関心を持ってもらえた事が嬉しい


正直あの震災を挟んで色んな人と考え方の違いで衝突した


お客さんも例外ではない


あまりに自分勝手な思いを語るお客さんの本音についに我慢できずに

本音を言ってしまった事も・・・(←接客業としてはプロ失格)


結果不愉快に感じたお客さんは常連さんも含めて失客してしまった・・・(苦笑)



ん~~~修行が足りない(ーー゛)


でもまぁ考え方の違いで震災後離婚した夫婦も多かったらしいからまだましか(笑)





・・・なので今回は素直にうれしい!


あと、今更のように募金箱に気が付いて(笑)お札を募金箱にねじ込んでくれた人も・・・・


結構お客さんにも話してきたつもりだったけど


何だかみんなもう聞き飽きたみたいな空気になってきたのが辛くて・・・・


でも被災した人やペットはちっとも救われきれてないんだから


被災地に行けないなら少しでも日常で風化しないように語り継いで話題にしていきたい


そんな事しかできないもんね


でも何にもしないよりは良いのかな?



C360_2012-07-03-17-25-10.jpg
ワスレナイデ


にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

| tsubuyaki | 18:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

いい加減な覚書

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

| tsubuyaki | 16:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。